今回は
SUGAR CANE(シュガーケーン)の『Made in U.S.A.』シリーズ
からのシャンブレーシャツです。
これはかれこれ7年くらい着ているでしょうか。

シャンブレーシャツって、生地も薄目で織りが緩めというか、通気性が良くて
夏も腕をまくれば半袖と同じように使えるので、1年通して着る頻度の
高いシャツですね。非常に便利なシャツです。

SUGAR CANE メイド イン U.S.A.


ただ、この『Made in U.S.A.』のシャンブレーシャツは
比較的生地が厚めなので、夏に着ることはあまりないです。

自分はシャンブレーは薄生地と思い込んでたので、
購入した時はちょっと驚きましたが、多分アイアンハートとか
ジーンズのオンスが高いその手のメーカーだと厚い生地の
シャンブレーシャツを出しているのかなと思ったりもします。


SUGAR CANE シャンブレーシャツ


とはいえ、よく着てますので襟にパッカリングができています。
薄い生地の普通のシャンブレーだと時間が
かかるかもしれないですね。
色も購入時よりは薄くなってます。

IMG_0071

同じ東洋エンタープライズ社のバズリクソンズのシャンブレー
よりも生地は厚めで緩い感じがないです。パリッとしてます。

コーディネートは
①単独で着る(春秋)
②下にプリントTシャツを着る(春秋)
③上にスエット、カーディガンのような羽織るものを着る(秋冬)
④ネルシャツの下に着る(冬)
⑤上にワークベストを着る(秋冬)

みたいな感じなので着回し便利なのがよくわかると思います。

シャンブレーシャツ パッカリング