ジーンズスタイル

国産メンズジーンズ、シャンブレーシャツ等、色落ちや感想。主なブランドはバーガスプラス(特に955)、ウエアハウス、シュガーケーン、フルカウント、ミスターフリーダム等のメンズファッションについておそらく期間限定で勝手に語る。

ここ数年、ma1系のアウターが流行ったと思いますが、
やっと下火になってきたんじゃないでしょうか?

そうでもない?

私もL2Bを持っていて流行前は良く着ていたのですが、
流行が終わったら着たいと思っています。

さて、私のお勧めする3大ミリタリー系アウターを
本日は簡単に紹介したいと思います。


①N1デッキジャケット
こちらは元々海軍の甲板で作業する人のために作られた者なので、
防寒性が高いです。着こなしもあまり悩まないで済むと思います。

②Pコート
これも海軍由来のジャケットです。上品な着こなしができるジャケット
ですが、最近ではざっくりした着こなしをする人もいるので
使い勝手がいいと思います。

③L2B
これはMA1のライトゾーンバージョンです。防寒性は落ちますが、
もこもこしたMA1が苦手な人はこれにインナーを厚めにすると
いいんじゃないかと思います。

これら三つは、流行関係なく長期にわたって使える定番だと思います。
ただし私の場合、大流行してしまった時は奥にしまって流行が終わるのを
待ちますw


だが、残念なことに最終的に最強防寒服は

ダウンジャケットになります。



こんにちは。

私めです。
最近、このブログのアクセス数がアップしているようです。
何故なのかはわかりませんが、2年目にしてこのブログの存在に
気づかれ始めている、というところでしょうか。

単に一時的なものかもしれないが。

しかしながら、悲しいかもしれないし悲しくないかもしれない
お知らせがあります。
当の本人、ネタ切れが酷く今後も続けていけるのか、
怪しい情勢となっております。
本人はたいして悲しくも思っておりません。
ずっと続けられると思ってなかったので。

ただ、ネタがない、と言い出してからだいぶ時間が経っております。

ダラダラと今後も継続される可能性もありますが、
更新間隔は長くなるかもしれません。


さて、寒い季節になってきました。
11月はまだ早いかもしれませんが、ダウンジャケットが
気になるところとなります。

今年も最強防寒服はダウンです。
私めの理想は、薄手で最強に暖かい防寒服だと
思いますが、今のところ、そのようなものはないどす。

ダウンと言えばここ数年、カナダグースが人気なのでしょうか?
私も一時気になったのですが、
天邪鬼なので同じものを着る人を沢山見かけると同時に、
興味がなくなります。

私が数年着ているバーガスプラスとザンターのダウンはいいです。
コラボの最初の年に買いました。

しかし最近になって、つやなし生地の方が
良かったかな、と思い始めてます。

これからダウンを検討するなら、候補に入れていいと思いますよ。




どうも、私めです

先日デニムを一本おろしました。
ノンウォッシュ…リジッドなどともいいますが、
1度目の洗濯を終えました。

これらノンウォッシュはいつも、
インディゴが落ち過ぎない程度に洗います。
なので、結構短時間の洗濯です。
渇くと結構縮んでますが、まだ縮み切りません。
次回の洗濯でまた縮みます。

その後の洗濯ではほんのわずかずつ縮みます。
乾燥機でも縮みます。
コットンは縮んでいきなり穿けなくなることはないです。
(※サイズ間違ったらヤバいですが)

洗う⇒縮む⇒穿く⇒伸びる⇒洗う⇒縮む⇒穿く⇒伸びる⇒.…

という感じで長い年月をかけて、徐々に縮みます。
だから、ぴったり目ジーンズを長く愛用する場合は
かなり長い目で見ると、縮んで穿けなくなるかもしれないですね。

私もゆったり目で買ったジーンズが結構今ではぴったり目になって
いるものもあります。

参考までに。












みなさん、おこんばんわ。
ミカコ・オレゴンよ!

お久しぶりね。お久しブリーフだわ。
7月以来かしら?
その間、アタシ楽しみって言ったら半沢直樹だけだったわ。
私はもちろん黒崎推しよ!
「助太刀するわよろさきんがっ!」よ!

そうこうしているうちに
総理大臣も変わってしまったわ!
どことなくミイラみたいだわ。
けど実務的な感じだからまあまあなんじゃないの?
わからないけど。ガースーっていうの?
ネーミングはいいわ。アタシたちの世界にもいるわよ
名前がスゴウさんっていうんだけど、ゴースーて呼ばれているわ!


それにしてもコロナ禍っていうの?
本当にめんどくさいわ色々と!一向に元に戻らないじゃないのよ!
怒りのぶつけ先もないわ!

今日は久々にブログ投稿頼まれたんだけど、
またどうしようもないテーマを言ってきたわ。

「コロナ禍における冬のコーデ」


だって。


だって。


普通だわ今回。掘削不足とみたわよ。


そんなのコロナ禍だろうが、平常だろうが何も変わらないわよ!
マスクが増えただけだわ!!めんどくさいわ!!


うん?ちょっと待って。
こうなってくるとマスクもファッションの一部として、
当たり前になってくるのかしら?
コロナが収束したとしてもファッションの一つとして
定着するかもしれないわよね.…


じゃあ深夜のバカブログ始めるわよ!!


でも今、どんなマスクがあるか楽天で調べたけどさ、
これは!という物は少ないわね。皆横並びだわ今のところ。
(少なくとも楽天の話よ。)

それにしてもストレッチのマスク?っていうの?
なんだかずっと見ていると、
ブラジャーのカップが片方売られているようにも
見えてくるわ。そこの旦那さんも、そう思わないかしら?

そうするとなんだかムラムラしてきて
マスクを見ているつもりだったのにランジェリーショップとか違うものを
見だしたりしていない?アンタ。ダメよ。


.…ちょっと!!
アンタ達何言わせてんのひょ?
掘削が足りないの!いつも言うけど。


掘削し続けないと売れないわよ!シビアだわ!


脱線失礼よ!

今のところ、マスクはいいものはないけどアンタ達!
変な柄のマスクを着けてコーデ―をぶち壊さないようにだけ
気を付けるのよ!!



皇潤飲んで寝るんで。
じゃまたね。

さて、アメリカの大統領選挙も終盤に近付いて参りました。
今回はどちらの候補が勝利するのでしょうか?
ユナイテッドステイツオブアメーリカ、、
いったい奴らは何処へ行くのでしょうか…

U.S.A! U.S.A! U.S.A!

どちらの陣営が歓喜の雄たけびを上げるのか。


と、心にもないことを書いてみましたが、、、


私の言いたいのはそれじゃない。

その歓喜の雄たけびよりも一足早く、私は


D.S.B! D.S.B! D.S.B!


です。

この界隈の誰もが今、歓喜と共にそう叫んでいるはずです。

DEAD STOCK BLUE

これってもしかしてもしかすると、、、

酸化デニム?.…なの?

よくわからないです。

でも、だとすると、

またもやここで望んだものが

製品化されている…

のでは?という疑念が…


私にはある。


いやそんなはずないよな。


↑このページのトップヘ